コンテンツに行く
:::

歡迎來到嘉義県政府日本語網站

嘉義県政府日本語網站

:::

観光名所

    文化の磁場の中の居場所 Print
    文化の磁場の中の居場所
    ピラミッドの形を用いることで、故宮南院が互いに引き立てあい、また、傑出した創作スタイルと嘉義の山と海のイメージを融合して作り出した嘉義独特の豊かなスタイルとなっています。両側の入口がセンサー方式になっており、色とりどりの美しい色彩を生み出します。光がステンレスボールを投射することで美しい光が生まれ、さらに豊富な色の光を透過。ピラミッド内と色とりどりの美しい光が生み出す磁場は、まさに居場所を探すというコンセプトを表しています。それはまるで、ピラミッドの中(嘉義または故宮)で心の中の宝(居場所)を求めるようです。
    :::