コンテンツに行く
:::

歡迎來到嘉義県政府日本語網站

嘉義県政府日本語網站

:::

観光名所

    舉杯邀楽 Print
    舉杯邀楽
    舉杯邀「楽」は、音楽の「楽」或いは愉快の「楽」を指します。人々がコップ、碗、皿等の容器を持って,アーティストが率いて型を作り、人工石を注いだ後、着色して半レリーフ画を形成します。上は器の水の流れに沿い、人類の文化活動が絶えることなく生まれ続けることを表現しています。これらの生活の中の容器の運用は、現地の人文と時代性を象徴しており、故宮南院のアジア芸術文化の表現と呼応しています! アーティストの代表作品「卜湳文明遺跡特展」シリーズ。台南芸術大学造形所卒業。主な展覧として、2006「上海ビエンナーレ」、2007イタリア「未来の軌跡—台湾現代美術展」があります。また、2004 に台新芸術賞審査団特別賞を受賞。
    :::